名古屋の企業法務、離婚、相続、交通事故は、外堀法律事務所(弁護士 馬場陽)愛知県弁護士会所属

名古屋の企業法務、離婚、相続、交通事故は、外堀法律事務所

〒460-0002 名古屋市中区丸の内三丁目5番10号 外堀法律事務所(☎052-212-7840)営業時間 平日9:00~18:00

概要
 1.業務の特徴
 外堀法律事務所は、2014年(平成26年)5月に開設された法律事務所です。取扱業務の限定はありません。企業法務、離婚事件、相続事件、交通事故が比較的多く、他に、成年後見等の高齢者・障がい者支援、消費者被害救済、行政訴訟、入管手続等も取扱っています。
①離婚事件について
 離婚法律相談件数・年間約300件の中規模法律事務所に在籍していた経験から、離婚事件、とりわけ子の監護をめぐる紛争、養育費・婚姻費用をめぐる紛争、財産分与をめぐる紛争に実績と経験があります。
②交通事故について
 前任地では、1年間で約20件の交通事件を担当し、過失割合や後遺障害等級に関する紛争で成果を残しました。損害保険会社との顧問契約はありませんので、相手方にいずれの損害保険会社がついても被害者側の弁護を受任することができます。
③相続事件について
 相続分野では、遺言書作成、遺産分割等の基本業務の他、遺言無効事件等の難度の高い訴訟を経験しています。当事務所では、こうした経験を活かし、相続紛争を未然に防止する提案を心がけています。
④企業法務について
 企業法務の分野では、労働紛争、企業間取引、会社法務の分野を多く手がけてきました。労働紛争では、団体交渉、懲戒無効確認訴訟、従業員のメンタルヘルス疾患等の難度の高い事件を経験し、企業間取引では債権回収や契約解除等の事件で成果を上げています。当事務所は、企業経営者のリーガル・パートナーとして、組織の健全な発展をお手伝いさせていただきます。
⑤高齢者・障がい者支援、消費者被害救済
 愛知県弁護士会では、消費者委員会委員として、高齢者・障がい者総合支援センター運営委員会との合同部会に所属しています(部会および統合前の消費者問題対策特別委員会・高齢者の消費者被害対策チームの活動については、こちらの記事もご参照ください)。高齢者等を狙った悪質な詐欺的事件の対応や、成年後見等の支援業務に注力しています。
⑥行政訴訟、入管手続等
 その他、行政訴訟、入国管理局での在留資格変更申請等取次業務、情報公開請求、個人情報開示請求等の行政手続、要介護認定等に対する行政上の不服申立手続もお手伝いしています。

 2.他分野の専門家との協力
 当事務所では、隣接士業(司法書士、公認会計士、税理士、社会保険労務士、行政書士、土地家屋調査士等)との連携はもちろん、活動地域や得意分野を異にする他事務所の弁護士や、不動産業者、保険会社、調査会社といった他分野の専門家とのネットワークを活用し、総合的な問題解決を目指しています。過去に案件を通じて様々な専門家に協力をお願いしてきましたが、多くのケースで優れた成果を出していただき、依頼者の皆様からもご満足の声をいただいています。

 3.立地(→アクセス
 外堀法律事務所は、久屋大通(西)/外堀通沿い、名古屋丸の内平和ビルの3階にあります(名古屋丸の内平和ビルは、平成26年3月31日まで「住友商事名古屋丸の内ビルディング」の名称で親しまれていました)。市バス大津通市役所、地下鉄久屋大通駅市役所駅から徒歩5分の立地にあり、近くにコインパーキングも営業しています。
 大津橋の南に位置しており、愛知県庁市役所財務局からも近く、公的機関からお帰りの際にもお立ち寄りいただきやすい環境です。周囲には、中京銀行(大津橋支店)、中北薬品、愛知県歯科医師会、大津町郵便局があり、大津通を挟んで、名城小学校、自民党愛知県連、大津町交番などがあります。
 
左:久屋大通/外堀通 中:名古屋丸の内平和ビル 右:ビル正面玄関


 






4.駐車場
 外堀法律事務所の周辺には、多数のコインパーキングがあります。ここでは、いくつか代表的なものを紹介しますが、ほかにもたくさん駐車場ありますので、お車でのご来所にも適しています。

  • (1)ワイパーク(手前)、(2)名鉄協商パーキング(奥)
        (いずれも久屋大通東・外堀通沿い)
    久屋橋の南

  • (3) 左 名鉄協商パーキング(大津通沿い) 中京銀行大津橋支店
    (4) 中 名鉄協商パーキング(大津通・外堀通沿い) 自民党愛知県連の北
    (5) 右 三井リパーク(伊勢町通・外堀通沿い) 
    大津町交番、名城小学校の東

  • (6) 左 路上パーキング(京町通沿い) 大津町郵便局前
    (7) 中 タイムパーク(久屋大通西・京町通沿い) 愛知県歯科医師会の南














 セキュリティ
 弁護士は、業務の過程で、どうしても依頼者の秘密をお預かりしなければなりません。外堀法律事務所が入居する名古屋丸の内平和ビルでは、入居区画ごとに機械警備システムを設置しているほか、ビルに警備員が24時間体制で常駐しており、セキュリティの面でもご安心いただける環境です。

複数台の警備車両が常駐・巡回しています。











 

このエントリーをはてなブックマークに追加